アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「底つき」のブログ記事

みんなの「底つき」ブログ


辛いときこそ、底つきを思い出そう。

2017/03/28 01:27
〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


体調の悪さが続いています。
なにかしっくりいかず、気力もわかないのです。

鬱であると思いますが、内臓疾患であることも
考えられることです。

こういう体の調子が悪い時に危険なのは、

『現実の辛さから逃げよう』

という気持ちが出てくることです。

つまり、

再飲酒の危機であるのですね。

体の状態だけではありません。
ストレスがず〜っと続くと、飲酒欲求がわいてきます。

しかし、その時こそが乗り越える時なのです。
そこで飲んでしまっては、断酒継続などありえません。


酒は、合法的な麻薬です。

なので、飲酒すると辛いことを忘れさせてくれます。
そのことを脳が覚えているのです。

しかし、

そこで飲んでしまってはいけません。
現実的にもっとひどい状態になるからです。

断酒をされているの多くは、底つきを体験されていると思います。
そこへまた行ってはいけないのです。

断酒は意志ではどうしようもないと言われますが、
やはり強い意志が重要だと思います。

同じ失敗をしてはいけません。
人間、学習していかねばならないのです。

『人に迷惑をかけず、幸せを望むなら飲むな!』

そう自分に言い聞かせて今の悪い状態を乗り切ろう
と思います。


今日で断酒開始19日目です。
なにもなく、1日断酒で1日を終えたいと考えています。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


酒害に早く気付き、早めに断酒を決意すること。

2016/03/26 14:17
〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


アルコール依存症は、回復はありますが完治しない病気です。
そして、段階によっても違いますが、節酒が不可能となります。

つまり、とことん飲んでしまうのです。

『ビール1缶ぐらいならいいだろう』

『缶酎ハイ1缶で飲むのをやめよう』

そうやって酒に手を出しますが、1缶では到底終わりません。
知らぬうちにどんどん飲酒量は増え、気が付くと泥酔状態。

そういうことが、とても多いことと思われます。
(私もかつてそうでした)

ただ、泥酔していても家族や周りの人に迷惑かけなければ
いいのですが、アルコール依存症者が泥酔すると
そうでなくなる場合が多くなります。

『家族に暴言を吐き、挙句の果てには暴れる』

『周囲の人に迷惑な行為をしてしまう』

こうなってくると、酒の問題は自分一人だけのものではなくなります。

さらにブラックアウトして、飲んでいた時の自分の行動の記憶が
ない場合もあります。

酒を飲んで寝てしまい、目覚めると家族の対応がおかしい。
そういう時はほぼ確実に、問題行動を起こしています。

家の物をメチャメチャに壊してしまっていることも、あることでしょう。

その時、まずご家族の方は、その状態を片付けてしまわないことが
大切です。

つまり、起きて冷静になった時、アルコール依存症者(飲酒者)に
自分がどんな酷いことをしてしまったのか。

そのことを気付かせることが重要です。

そして、アルコール依存症者は、こう気付かないといけません。

『大変なことをしてしまった。どうにかしないとまずいことになる』

と。


恥ずかしながら私も、こういう行為を繰り返してきました。

しかし、情けないかな、そのところで気付くことがなかったのであります。

『家族の生活を考えていなかった』

そして、

『自分中心の考えで、家族や周囲に甘えていた』

のだと思います。

そうなるとどうなるか。

飲酒量がさらに増え、アルコール依存症の段階も段々深刻な
ものとなっていきます。

そして私はその後、膵炎を4回も発症し、飲酒をすると必ず連続飲酒
状態となり、2〜3日しか酒を飲めない体になってしまったのです。

こうなってしまってからでは、もはや遅いです。
失うものや人も多くなることでしょう。


断酒を決意するには、「底つき」が必要と言われています。

確かに、そういう部分はあると思います。
(私もそうでした)

しかし、「底をついて」から断酒を決意したのでは、大きな代償を
払わなければいけなくなります。

できるなら早めに酒害に気付き、酒との縁を切ったほうがいいです。


『酒害に早く気付き、早めに断酒を決意する』

難しいことですが、今後の人生を考えるととても大切なことであると、
今更ながらに思う次第です。




応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4


底つきを決して忘れない

2016/03/01 14:17
〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


今日は、断酒を開始して80日目となります。

なんか切りのいい日ではありますが、
別にどうってことはない日です。

いつものように、抗酒剤を今朝服用しました。

断酒の誓いもしました。

今日も1日断酒でまいります。



さて今回は、原点に戻りたいと思います。

その原点とは、

『底つきを忘れない』

ということです。

断酒を開始した方には、ほぼすべての方に「底つき」の
経験があると思います。

私も断酒を開始した12月13日の前には、底つきを
経験しました。

ひどい連続飲酒でした。
最後は、水を飲んでも滝のように嘔吐する次第。

なので、あの状態には2度と戻りたくはないのです。

『酒さえ飲まなければ普通の生活ができる』

『どんなことがあっても酒だけは飲んではいけない』

その思いを持ち、決して同じ過ちを繰り返してはいけないのです。

新しい仕事も決まり、生活も普通に過ごせるようになった今、
断じて酒にだけは手を出してはいけません。

『家族とその生活が一番大切』

そのことを、決して忘れないようにしなければなりません。


断酒80日目となり、少々心身ともに楽になってきた今こそ、
断酒を開始した時の意思をもう一度思い出さなければいけない。

そう強く思うのであります。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


※尚、訳あってコメントのほうを承認制としました。
  反映に少々時間がかかる場合もあり、大変ご迷惑をおかけいたしますが、
  何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


断酒1ヶ月達成と、「底つきはどん底ではない」

2016/01/13 07:12
〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


今日は1月13日です。

私が断酒を始めたのが昨年の12月13日ですから、
ちょうど1ヶ月継続したことになります。

断酒してから10日間くらいは、ひどい離脱症状に
苦しみました。

しかしそれが過ぎると、段々楽になってきました。

でも、断酒し始めの頃というのは精神的に酒に囚われて
いますので、再飲酒する危険性は高かったはずです。

それがなんとか1ヶ月を迎えられたというのは、
このブログがあったこと、コメントをいただける皆様と
一緒に頑張ってこれたこと、そして応援いただける方が
いてくださったことが大きな要因だと思います。

有難いことだと思い、本当に感謝する次第であります。




さて今回は、「底つき」についてのお話です。

底つきとは、

「アルコール依存症者が飲酒が原因で、堕ちるところまで堕ちた時」
のことを言います。

一般的にこの「底つき」体験がないと、アルコール依存症者は
断酒を決意できないと言われています。

私事で恐縮ですが、私にもこの「底つき」がありました。

『このままでは死んでしまう』

『このままでは大変なことになる』

そういったところまで堕ちて、ようやく断酒が出来ている現在であります。


しかしです。これは精神科の主治医に言われたことですが・・・

『底つきはどん底ではありませんよ。本当にどん底というのは、
 すべてを失った時のことを言うのです』

だそうです。

つまり、本当のどん底とは、

生活が破綻し、家族のすべてから見放され、たった一人きりに
なった時を言うのであります。

さらに主治医はこうも言いました。

『底つきの時に酒を止めないといけません。どん底まで堕ちて
 しまったら、もう後は死あるのみです』

と。


主治医の言う通りだと思います。

私にはまだ、住むところがあります。生活も破綻していません。
そして、家族(妻や両親)からも見放されてはいないのです。

なので、今酒を止めないと(断酒しないと)いけません。

そうしないと、本当のどん底に堕ちてしまいます。


このブログをご覧になられている方の中にも、「底つき」を
経験された方がいると思います。

しかし、その方はまだインターネットを見れる状態にいるのです。

要するには、まだ「どん底」ではないのであります。

私も同じですが、「底つき」の時を大切にし、「どん底」まで
行かない努力をしなければいけないと思うのであります。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8


トップへ | みんなの「底つき」ブログ

断酒継続日記 底つきのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる