断酒9日目:酒は怖い薬物

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日で、断酒9日目です。

少しながら安定してきたという感じです。

ただ、精神的な不安はまだありますね。


酒というのは本当に怖い薬物です。

こんな怖い薬物を日本は野放しに販売している。
それが信じられないことです。

24時間、コンビニに行けば購入できる。

これは、すごいことだと思います。

私も、アルコール依存症になるまでは、アルコール依存症
のことなど考えていませんでした。

だって、どの時期でもアルコール依存症のことの
教育などうけてなかったですから。

自己責任なんですよね。アルコールって。

まだ精神依存の状態の時に断酒できていればいいですが、
それがなかなかできません。

結局は身体依存まで行って内臓を壊してしまう。

最悪、そこまで行かないと止まらないのです。


私はまだ生きたいと思います。

そして、いろんなことを普通にやりたいです。

ならば、酒を断たねばなりません。

酒飲んでいたら、このまま死を待つのみ。

辛いですよね。そんな人生。

なんとかして断ちたい。そして、断ち続けたい。

それが、私に残された唯一のチャンスなのです。


先のことはわかりません。

もしかすると、また飲んでしまう可能性だってあります。

しかし、今日1日だけは酒を飲まないで生きよう。

そして、普通の生活ができるようにしよう。

頑張ろうと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"断酒9日目:酒は怖い薬物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント