断酒13日目:喉元過ぎても熱さを忘れず

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

断酒13日目です。
昨日も穏やかに過ごしました。


「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

という諺があります。

辛い(熱い)ことでも、そこを過ぎてしまえば
その辛さも忘れる。

ということです。

確かにそうなのです。

でも、断酒を継続していくにはそれではダメなんです。

連続飲酒でとても苦しい。
そして、酒を止めても離脱症状がひどい。

それは、明らかに苦しみです。

でも、その苦しみも何日かすればおさまります。

しかし、

断酒者はその苦しみを忘れてはいけないのですね。

苦しかった時のことを思い出し、
もうあそこには行かないと常に思っていなければ
いけません。


とにかく、再飲酒は人生の破綻です。

自分のすべてを失ってしまう恐れがあります。

再飲酒時の苦しさを忘れない。

そのようにしていきたいと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。閲覧ありがとうございました。

この記事へのコメント