断酒26日目:後期離脱症状が続く

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒26日目です。


身体の方はだいぶ落ち付きましたが、
精神の方が不安定な状態です。

もうすぐ1ヶ月となります。

おそらく、後期離脱症状の中にいるのだと
思います。


この時期、甘い食べ物が欲しくなります。

甘いものを食べると、脳からアルコールを摂取
した時のような状態になるようです。

ということは、まだ脳は明らかに依存しているのですね。

この状態はいつまで続くのでしょうか?

半年?それとも1年?いや、3年は無理なのかもしれません。

先はまだまだ長いです。

でも、あまり先のことを考えても良くないです。

なので、基本ですが1日断酒。
これを続けていかねばなりません。


仕事をいつ再開するか。そのことによる不安もあります。

今は到底無理なのですが、いつになればよいのか?
その判断も難しくなってくるでしょう。

断酒は、油断が大敵です。

油断が出てきたら再飲酒が近づいてきたと思っていいでしょう。

酒は怖い薬物。

このことを肝に命じながら生活していかないといけません。

なので、慎重に進めていこうと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

美女美女
2018年11月30日 00:40
へぇーそうなんですか、甘いものを食べるとアルコールを摂取した時と同じなんてはじめて知りました。だからと言って甘いものを取りすぎてもいけないし、困ったものですね。
誰も知らないけどアルコールは怖い飲み物だったのですね。

お仕事をする事も自分の精神的な焦りの部分で必要かと思いますが、余り焦ってストレスを貯めないようにしてください。
RE:美女美女さんへ
2018年11月30日 03:03
美女美女さん、こんばんは。

そうなんです。でも、私は糖尿病なので、そう多く甘いものを食べることはできません。ほんと困ったものです。

アルコールは怖い薬物です。でも、日本は酒に対してあまりにも寛容過ぎると思います。しかし、酒で失敗したら、それがアルコールが悪いということにならず、全てが自己責任になる。そこがおかしいところですね。

仕事の方は焦らずに進め、決してストレスを溜めないようにしようと思います。

コメントありがとうございました。
ヒロシ
2018年11月30日 17:34
私も過度に疲れているとき、空腹時、不当な扱いを受けた時など、とてつもない飲酒欲求になる時があります。
この場合、理屈で変えようとしても無理なので辛いですが、目をつぶってじっとこらえたり寝転んだりしてます。
RE:ヒロシさんへ
2018年12月02日 10:54
ヒロシさん、こんにちは。

そうですね。いろんな場面で飲酒欲求はわいてきますよね。

辛抱しようと思うのですが、なかなか苦しいのが現実です。

今日も1日断酒でいきましょう!!

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック