断酒95日目:今生きていられることの幸せ

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒開始95日目になります。


アルコール依存症も初期で節酒がまだできるようであれば
いいですが、飲むと連続飲酒になるというとこまで進行したら
結構ヤバいです。

私は飲むと連続飲酒状態になりますし、節酒ができませんので、
1滴も酒を飲むことはできません。

最後に飲んだあの連続飲酒。

非常にひどいものでした。

飲んで4日目にはもはや廃人となり、
自分がなにをしているのかわからない状態。

そして、5日目にはどうにもならなくて病院に行き、
もう急性膵炎か?というくらいの腹痛を味わいました。


あれから95日。

今、酒を飲んでいない状態で1日1日を無事に過ごせています。

自分の趣味であるゴルフもでき、素面で毎日を送ることができる。

こんな素晴らしいことはありません。

アルコール依存症は進行性の病気です。

再飲酒を続けていくと病状は段々ひどくなり、
精神はおろか内臓がダメになってしまいます。

当然寿命も短くなって短命になります。

しかし、どんなに寿命が短くなっても、今生きているという事実は
変わりません。

今生きれる幸せを噛みしめ、今日も1日断酒継続に励みたいと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"断酒95日目:今生きていられることの幸せ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント