酒では死なない:断酒107日目

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒107日目になります。


ようやく、この時期まできました。
私はとても嬉しいです。

再飲酒を続けていた時、私の心身はボロボロでした。

何かちょっと嫌なことがあると酒に逃げてしまう。

酒に逃げるのはまだいいですが、私の場合その後
連続飲酒状態に入ってしまうのです。

連続飲酒。

これは、ほんとに生き地獄です。

とにかく、起きていたら酒を呑まずにはいられないのです。

私の膵臓は、もうほぼ機能していません。
さらに、糖尿病などの疾患もあります。

なので、今度再飲酒して連続飲酒になったら
生命の補償はありません。

酒呑んで死ぬ。

こんな情けない死に方はありません。

なので、私は絶対にその選択はしたくないのです。

この世に生を受けたのですから、やはり死は寿命で
迎えたいものです。


私の知り合いも二人、酒で死にました。

一人は連続飲酒を続けた末、病院に運ばれて死にました。

もう一人は、家で酒を呑んでいて発作が起こり、
1ヶ月後に死んでいるのを発見されました。

私もまた呑んだなら、そういう死に方をするでしょう。

でも、決してそういう死に方をしたくはありません。

こうなった以上、生きていくには断酒は必須です。
すべてのことが断酒優先なのであります。

辛いこともあるでしょう。苦しいことだってあると思います。

でも、決して酒には逃げない。

そういう確固たる意志を持って断酒に励みたいと思います。


今日も1日が始まりました。

また地道ですが、一日断酒を成功させたいと思います。


応援の程、よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"酒では死なない:断酒107日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント