飲酒欲求がわいた:断酒55日目

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒55日目です。


1日1日と断酒を続けており、普通の生活ができている
状態です。

しかし、昨日仕事から帰ってホッとした時に
飲酒欲求がわいたのです。

断酒を始めてから初めての飲酒欲求でした。

『あぁ~、呑みたいな』

そういう気落ちが一瞬宿ったのです。

おそらく、仕事での疲れと暑さによる体力消耗が
原因かと思われます。

でも、その飲酒欲求も一瞬で去っていきました。

私のなかで、酒を呑むという願望がなかったからです。

酒を呑まなければ普通の生活ができる。
その状態を壊したくはない。

その思いが勝ったのでありましょう。


酒呑んで連続飲酒状態には絶対なりたくありません。

確かに辛いことはありますが、それで酒に逃げるようなことは
したくないです。

私はアル中です。

これはどうしようもない事実であり、もう普通に飲酒することは
できません。

でも、アル中であっても酒さえ呑まなければ普通の生活が
できるのです。

今、呑まない生き方ができていることに感謝したいと思います。

そして、この普通の状態をずっと続けていきたいです。

決してもうあの地獄には戻らない。

呑んで死ぬような状態には陥りたくありません。


今日は仕事が休みで休日です。

1日呑まないで過ごしたいと思います。

一日断酒、頑張ります!!


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"飲酒欲求がわいた:断酒55日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント