酒飲んで死ぬか。それとも飲まずに幸せな生活を送るか。

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


もはや節酒ができなくなった私。
再飲酒して酒を飲むと連続飲酒に陥ります。

その時、日常生活はどうなのか?

それは、

まったく普通の生活ができなくなるのです。

・約束していたこともできない。会えない。
・食事もまったく取らない。
・風呂に入らない。

等々。

こうなると、もはや人間ではありません。
ただ酒を飲んでいる生き物と化すのです。

しかしです。

断酒していたら普通に過ごせます。
仕事だってできます。
幸せにもなれます。

じゃ、なんで酒なんて飲むの?

不思議ですよね。

やはり、ストレスに耐えられなくなり、そこから逃れようと
脳が欲求するのでしょう。

酒とは怖い薬物です。


私も人間です。幸せになりたいという思いはあります。
ならば、酒を飲んではいけないのです。絶対に・・・

『酒飲んで死ぬか。それとも飲まずに幸せな生活を送るか』

こんな質問は愚問ですよね。
当然、後者がいいに決まっています。

しかし、忘れてはいけません。自分がアルコール依存症者であることを。

これを忘れた時に酒が近づいてくるのでしょう。

私は生涯断酒する。とは言いきれません。
それ程意志が強い人間ではないからです。

再飲酒するかもしれない。そう心では思っています。

しかし、再飲酒したらどうなるか?それを生涯忘れないようにしよう
と考えています。

酒で死にたくはありません。あまりにも惨めなのであります。


今日で断酒開始12日目になります。まだまだ先は長いです。
1日酒を飲まない。そうやって乗り切ろうと思います。



にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"酒飲んで死ぬか。それとも飲まずに幸せな生活を送るか。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント