すべての基本が断酒優先

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒を開始して75日目となります。

毎日、一歩一歩進んでいる気がします。

あと15日で3ヶ月となります。あくまでも通過点ですが、
やはり節目は大切です。

今朝も、まずい抗酒剤(シアナマイド)を服用しました。

1日断酒の始まります!!



さて、仕事のほうですが、3日間の研修が無事終わりました。

体力面がかなり落ちているところがあり、少々疲れましたが、
なんとか断酒継続しながら終えることができました。

しかし、3日間を終えて改めて思うこと。

それは、

『いやぁ、ほんと断酒しているからこそだよな~』

ということです。

酒を飲んでいたら、普通の生活はできません。
ましてや、仕事なんて尚更です。

酒を飲まず素面でいるからこそ、いろんなことができるのです。

つまり、

私のようなアルコール依存症の人間にとっては、

『すべての基本が断酒優先』

なのであります。


アルコール依存症は不治の病です。完治することはありません。

なので、一生この病気と付き合いながら生きていかないと
いけないのです。

もう一度その原点を思い出し、一生断酒する覚悟を持ちたい
と思います。

断酒を継続するには、強い意志が必要です。
(意志では断酒できないとよく言われますが、私は意志が重要だと
 考えております)

「自分の人生にとって何が大切か」をきちんと見定め、
それに対して為すべきことを為していこうと考える次第です。


応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

"すべての基本が断酒優先" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント