断酒16日目:萎える時ってとても危険

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


断酒16日目。

一昨日は妻と一緒にゴルフに行ってきました。

内容もスコアもボロボロ。
おまけに熱中症になって、病院に点滴しに行きました。

楽しいはずの趣味がうまくいかず、尚且つ体調も崩す。

昨日今日とちょっと、気持ちが萎えている感じです。

こういう時って危険なんですよね。

だって、普通の人でも酒に逃げているところですから。

なので、

こういう萎えている時こそ断酒の気持ちを
大きく持たないといけません。

普通の人でも酒に逃げる場合、断酒者の飲酒欲求は
MAXです。

でも、そこで飲まない決意が揺るがない。

そうするには、常に断酒の決意を継続していなければ
いけません。


あぁ~、飲んだら楽だろうな!

そう思う時があります。

しかし、楽なのはほんの一時。

あとは、崩れるように堕ちていき最悪の状態になる。

断酒者が考えなければいけないのは、
最初の快楽よりもその後の苦しさ。

苦しいことを選択しないようにしよう。

そして、

普通の生活を営めるようにしよう。

私が生きていけるのは断酒しかありません。

頑張っていこうと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。閲覧ありがとうございました。

この記事へのコメント