断酒11日目:先は不安ばかり・・・

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


アルコール依存症の定義とはなにか?

いろいろあると思いますが、私はこれだと思います。

それは、

『酒の量をコントロールできない』

ということです。

私もこの前の再飲酒をした時、連続飲酒にならないよう
節酒を試みました。

1日目はなんとかできました。

しかし、

2日目からはダメで、もはや連続飲酒になってました。

つまり、

アル中とは節酒ができない。酒をコントロールできない
のであります。


再飲酒をする時、「ちょっと飲んだら止めよう」と思います。

しかし、実際はそうはいかないのですね。

結局、とことん飲んでしまう。

そして、最後は底つきまでいきます。


今日は、断酒11日目です。

体の方はだいぶ落ち付いてきました。

しかし、心は不安だらけなのですね。

現在酒は止まっているが、このまま止め続けることができるか?
また再飲酒してしまうのではないか?

そういった不安が頭をよぎります。

断酒中の私がこう言ったら不謹慎ですが、

飲んだら仕方ないよね!

そういう気持ちは持っています。

だって、

断酒し続ける自信などないのですから。

しかし、

できるなら飲まないで普通の生活を送りたい。
飲まずに妻と穏やかな生活を送りたい。

その気持ちはやはりあります。

不安だらけですが、断酒を続けていこうと思います。

肩ひじを張らず、のんびりと断酒を続ける。

強いプレッシャーは時に自分を苦しめます。

なので、ダメでもともと。そう思いながらでもいいと思います。

とりあえずは今日1日。飲まないで頑張ります。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック