断酒9日目:酒は怖い薬物

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日で、断酒9日目です。

少しながら安定してきたという感じです。

ただ、精神的な不安はまだありますね。


酒というのは本当に怖い薬物です。

こんな怖い薬物を日本は野放しに販売している。
それが信じられないことです。

24時間、コンビニに行けば購入できる。

これは、すごいことだと思います。

私も、アルコール依存症になるまでは、アルコール依存症
のことなど考えていませんでした。

だって、どの時期でもアルコール依存症のことの
教育などうけてなかったですから。

自己責任なんですよね。アルコールって。

まだ精神依存の状態の時に断酒できていればいいですが、
それがなかなかできません。

結局は身体依存まで行って内臓を壊してしまう。

最悪、そこまで行かないと止まらないのです。


私はまだ生きたいと思います。

そして、いろんなことを普通にやりたいです。

ならば、酒を断たねばなりません。

酒飲んでいたら、このまま死を待つのみ。

辛いですよね。そんな人生。

なんとかして断ちたい。そして、断ち続けたい。

それが、私に残された唯一のチャンスなのです。


先のことはわかりません。

もしかすると、また飲んでしまう可能性だってあります。

しかし、今日1日だけは酒を飲まないで生きよう。

そして、普通の生活ができるようにしよう。

頑張ろうと思います。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

この記事へのコメント

美女美女
2018年11月11日 21:20
小さな頃に見たテレビドラマの中でご住職が般若湯なる物を呑み、これは百薬の長と言っていたので、お酒に対して悪い物だとは思っていませんでしたが、本当は体に良くない物ですよね。最近は余り聞きませんが、以前は良く大学の新歓コンパで急性アルコール中毒で亡くなったなんて話も聞いていました。
体に悪い物はタバコばかり言わないでアルコールについても国や地方自治体など、きちんと公表すべき事ですよね。これからは一日でも永く生きられる為にも日々呑まないぞという信念を持ち断酒に励まれるよう応援しています。
RE:美女美女さんへ
2018年11月12日 05:52
美女美女さん、おはようございます。

酒は百薬の長でなく、百害あって一利なしですね。
酒飲んでいいことはありません。

日本は酒に対して甘すぎます。私のようなアル中を生み出さないためにも、啓蒙活動を実施してほしいと思います。

今日も飲まないで過ごしますね。

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック