断酒6日目:とても苦しい

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、断酒6日目です。

しかし、

とても苦しいです。

離脱症状はだいぶ良くなりましたが、
精神的な部分がとても苦しい。

まず、自分が酒を止め続けられるか。
それに対する不安があります。

今まで散々失敗してきた自分なので、
自分に自信がないわけです。

『こんな私が断酒継続できるのか?』

それに対する不安がとてもあります。

あと、酒が怖いという感情がります。

ここ9年間、酒に依存して生きてきました。

酒を飲めばとりあえずのストレスは解消する。

だから、私は酒に逃げて生きてきたのです。

その人間が、酒なしで生きていけるのか?
酒なしで現実を渡って行けるのか?

それに対する不安がとても強いのです。


結局頑張ってみてもダメではないか?
もはや、酒飲んで死ぬのが自分にとって一番
合っているのではないか?

そのようにも思えるのです。

こういう状況の中、普通に社会復帰することなんて
絶対無理です。

そして、

いつ再飲酒して連続飲酒になるかもしれない人間が、
仕事に就くなんて言語道断。無理なのは当たり前。

ならば、私はこれからどうしていけばいいのだろう。
どうやって生きていけばいいのだろう。

そういうことを考えるわけです。

この自責の念。いつまで続くのでしょうか?

もう私は苦しくて仕方がありません。

でも、とりあえず今日1日は酒を断とうと思います。

愚痴のような記事ですみませんでした。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

この記事へのコメント

美女美女
2018年11月09日 00:26
もっと愚痴っても良いと思います。それで気持ちが晴れるのであれば、どんどん言って良いですよね。だってこのブログは自分のブログだし、自分の書きたい事を書けば良い、それがブログだと私は思います。言う事、書くことにより気持ちを発散してアルコールに頼る生活を止めましょう。
RE:美女美女さんへ
2018年11月09日 10:17
美女美女さん、おはようございます。

愚痴ってもいいのですが、その状態になるのが嫌なのです。

でも、断酒とはそれだけ難しい。そして苦しい。そういうことが、閲覧されている人にも伝わればいいかと考えています。

今日は昼例会です。元気に行ってまいります。

コメントありがとうございました。
野の百合
2018年11月09日 17:00
なんと言っていいか
言葉がありません。
ここで耐えるのも人生。飲むのも人生。
あなたがお決めになることですが。
私たち読者は無力です。
お辛いでしょうね。
今は仕事のことは考えず、いつか楽になる断酒人生に心をむけていただきたいと思います。

決してあきらめない。
その心を持っていれば、光は必ずあると信じます。
せっかくお友達になったのですもの。
一緒にがんばりたいと思っています。
私たちの思いがあなたに届きますように。
RE:野の百合さんへ
2018年11月09日 18:57
野の百合さん、こんばんは。

そうですよね。言いようがないですよね。大変申し訳ありません。

ここで耐えたら先の人生がありますが、飲んだらもうありません。なので、選択する道は一つしかないです。

決して諦めないで行こうと思います。光は必ずありますよね。
ご一緒に断酒の道を進ませてください。野の百合さんのお気持ちは、十分私に通じています。

今日も飲まなかったことを感謝したいと思います。

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック