断酒2日目:飲酒欲求がすごい

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


断酒2日目をむかえました。

やはり不眠が続いており、眠剤を服用しましたが
中途覚醒しています。

そして、まだ2日目ですが、飲酒欲求が強いです。

この解毒期の飲酒欲求は、なかなか手強い。

ただ、この飲酒欲求では再飲酒はないと思われます。

飲酒欲求で危険なのは、大きなストレスがかかった時。

これを乗り切らないと完全断酒はできません。


よく言われることに、意志や我慢の断酒は続かない
というのがあります。

私の今までの断酒は、意志と我慢の断酒でした。

じゃ、どうすれば断酒を長くつづけられるのか?

今の私ではよくわかりません。

ただ、一人の断酒も難しいと思っています。

なので、遠のいていた断酒会の例会に参加するなど、
自助会の助けも必要になってくるでしょう。


もう一つ。最低でも1年間の断酒期間は必要
ということです。

1年間は結構長いです。

今の私では先のまた先の話です。

基本は1日断酒ですが、目標を年間単位にすること。
これが大切になってくると思われます。

その間、幾度の再飲酒の危険が伴うことはわかっています。

私はもう、アル症を否認する立場ではありません。

その私でも断酒継続は非常に難しいのです。

断酒とは何ぞや?

頭で考えていたらいけないのでしょう。

これから断酒を続けるにあたり、アル症についての知識と
勉強が必要になってくると思います。


とりあえず、6日の火曜日に断酒会の例会に行きます。

断酒先輩たちが沢山います。

そのノウハウや知識を学んでいこう。

そう思う次第です。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヒロシ
2018年11月05日 19:39
私も今、1年断酒をやってみようと思っていました。
何がなんでも1年やってみる。
どんなことがあっても1年我慢し、その後に飲む・またはその時に考える。

恐らく、1年経った頃にはきっと今と違う考えになっていることを願い、とりあえずやってみます。
RE:ヒロシさんへ
2018年11月05日 20:40
ヒロシさん、こんばんは。

やはり、断酒と言えば1年は継続しないといけませんよね。1年やってなんとか一人前。そんな気がします。

お互いに頑張って、1年断酒を目指しましょう。
いろんな危機があるでしょうが、ご一緒に乗り切っていきたいですね。

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック