断酒継続日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「七転び八起き」などという甘い諺があるけれど・・・

<<   作成日時 : 2016/05/14 03:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


断酒とは、非常なる欲望を抑えながら生きていく
ということを考えると、とても難しい行為です。

なので、

スリップ(再飲酒)することがあるというのは、
ある意味仕方のないことと言えるかもしれません。

しかし断酒は、スリップするごとにアルコール依存症の病状が
進行していきます。

精神依存から身体依存へ・・・
そして、精神や内臓を壊し廃人になるケースさえ考えられる
のです。

そういうことをよく考慮すると、ある著名な方の言葉が
身に沁みます。

その方とは、故 松下幸之助 氏です。

画像


〜転んでも〜

「七転び八起き」ということわざがある。何度失敗しても、
これに屈せずふるい立つ姿をいったものである。
人生は長い。世の中は広い。だから失敗もする。
そんなとき、このことわざはありがたい。

だが、七度転んでも八度目に起きればよい、などと呑気に
考えるならば、これはいささか愚である。
一度転んで気がつかなければ、七度転んでも同じこと。
なので、一度で気のつく人間になりたい。



この松下氏の言葉は人生の格言として言われたものですが、
当然断酒に関しても同じことが言えると思います。

何度も再飲酒を繰り返し、また断酒を始める。

『断酒は七転び八起きだ』

などと呑気に構えていられるほど、事は甘くはないのであります。

もう一度言いますが、アルコール依存症及びそれによる
合併症は、再飲酒するごとに進行していくのです。

つまり、

『転べば転ぶほど、精神や身体の状態は悪くなっていく』

ということです。

今断酒をしている方は、「これが生涯最後の断酒だ」という気持ち
を持って断酒に臨むべきです。

そして、「また再飲酒をしてしまった」という方は、「今度こそ
最後の断酒だ」との思いのもと、もう一度だけ立ち上がる
べきでしょう。

どちらにせよ、「七転び八起きだ」などと考えるのはあまりにも
愚かなことです。

私を含めたアルコール依存症者は、少ない転びでその失敗に
気付かないといけない。

そのように思う次第です。



今日は、断酒を開始して154日目となります。

相も変わらず防御策をきちんととり、今日1日の断酒を
乗り切っていこうと考えています。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
『人生七転び八起き』といいますが、そんなに転んだら起き上がれません。
これはあくまでも本当に諺のみですね。
アルコール依存性の方がそんなに転んだら廃人又は死という先が見えてしまいます。
アルコール依存性者は早く気付かなければいけませんよね。
美女美女
2016/05/14 09:34
美女美女さん、おはようございます。

七転び八起きとよく言いますが、松下幸之助氏がおっしゃられるように、七回も転んでいたらその人間の資質が問われます。

特に断酒の場合は命がかかっています。なので、アルコール依存症者は、きちんと自分の置かれた立場を理解しないと、本当に死んでしまうことになります。

人間は失敗する生き物です。しかしその失敗も、できるだけ少ないほうがいいと思う次第です。

コメントありがとうございました。
RE:美女美女さんへ
2016/05/14 10:05
今晩は。
 再飲酒をすると前回の最悪の状態からのスタートです。
周りは再飲酒の人が多いですが、立ち上がれるのは3回までですね。
それ以上になると再起は難しく、堕ちていく人が多いです。

うつの状態からは回復基調です。
忙しいくらいが、私にはいいようです。
ご心配をお掛けしました。
yamadagaga
2016/05/15 21:59
yamadagagaさん、おはようございます。

今回は少し重いのではないかと案じておりました。でも、回復の方へ向かっているとのこと。よかったです。

再飲酒。人によっても違うのでしょうが、何回も落ちていたら立ち上がれなくなりますよね。3回ですか、そうかもしれません。

断酒だけは、当事者の意思(意志)でしか酒を止めることはできません。命を大切にし、堕ちないよう努力するしかありませんね。

コメントありがとうございました。
RE:yamadagagaさんへ
2016/05/16 04:56
今晩は、再投稿ですみません。
 ”再飲酒も3回”という内容が、限定したようで言葉足らずと思えましたので。
3回と言うのは私の周囲を見ていての目安で、10回近くの再飲酒でその後20年以上も断酒継続の人もいます。
回復は人それぞれで、再飲酒の回数に関係なく、それこそ気づきと意思の問題だと思ってますが、一般的に回数を重ねると断酒の気力が湧きにくいという意味合いです。
くどくて申し訳ありません。
yamadagaga
2016/05/16 20:04
yamadagagaさん、こんばんは。

そうですね。人は何回目の失敗で底をつき、本当に断酒を決意するかわかりません。お書きになられているように、10回近く再飲酒しているのに20年以上も断酒を継続されている方もおられるわけですから。

しかし、失敗に気付くのが早いにこしたことはありません。やはり何回も再飲酒していると、精神や体に負担がきますし、もう立ち上がれなくなる場合だってあるかと思います。

おっしゃられるように、気付きと意思の問題なのでしょうね。

コメントありがとうございました。
RE:yamadagagaさんへ
2016/05/16 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
「七転び八起き」などという甘い諺があるけれど・・・ 断酒継続日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる