依存者(パラサイト)は、義務をきちんと果たしましょう。

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


GWも後半にさしかかりました。

結構ぼ~っとした休日を送っていますが、
それはそれでいいと思っています。

明日は仕事です。少々、気持ちを切り替えねばなりません。

しかし、明日仕事すればまた連休です。
なので、明日1日頑張ろうと考えています。



さて今回は、依存全般の話になります。

依存する人間。

・アルコール依存
・ギャンブル依存
・薬物依存

など色々あると思いますが、これもある意味依存であると思います。

それは、

『ニートで引きこもり』

です。

私的な考えを申しますと、私は「ニートで引きこもり」でも全然問題ない
と考えています。

でも、「ニートで引きこもり」の場合、多くの方は誰かしら(親が多い)
から生活費を工面してもらわねばなりません。

しかし、私はそれでもいいと思っています。
ただし、一つだけ条件があります。

それは、

『依存している方に迷惑をかけないこと』

ということです。

依存している人間は、ある意味パラサイト(寄生虫)と言えるでしょう。
しかし、パラサイトは母体が無ければ存在できないのです。

でも、人間のパラサイトは、母体(生活の面倒を見てくれる方)に対し
酷いことをしがちです。

・暴力をふるう
・暴言を吐く
・母体に対して文句を言う

等々。

でも、これは論外のことです。

もう一度言いますが、パラサイトは母体がないと生きていけません。

なので、パラサイトであるものは、母体を大事にしなければいけない
のです。

つまりです。

『依存とは、一方的依存ではなく相互依存でなければいけない』

のであります。

夫婦間がいい例でしょう。

夫婦は、明らかに依存しあう間柄です。
しかし、どちらか一方が依存するのではなく相互依存の関係ならば、
それで問題はありません。


酒の話に変わります。

酒を飲んで仕事もせずぶらぶらしている。
確かに、褒められたことではありません。
(私もそういう時期がありました)

しかし大事なのは、配偶者に迷惑をかけないということです。

酒を飲んで酩酊状態になると、配偶者に暴言を吐くことが多いです。
しかし、仕事もせずに酒を飲んでぶらぶらしている人間が、母体に
暴言を吐く資格はないのです。

飲むなら静かに飲みましょう。そして、配偶者や家族に迷惑を
かけないようにしましょう。

それが、パラサイトの義務だと思うのです。

『パラサイトにはパラサイトなりの生きる道』
というのがあると思います。

その辺りをきちんと理解し、依存者は依存していきましょう。



今日で、断酒を開始して145日目となります。
まだまだ先は長いですが、毎日一歩一歩進んでいこうと考えています。

今日も変わらず、1日断酒です。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック