スリップについて

~今回もブログにアクセスいただきありがとうございます~


今日は、断酒を開始して126日目です。

なんてことはない日ですが、そういう日もきちんと断酒
することが大切です。

油断することなく、心穏やかに過ごし、
1日を素面で過ごしたいと思います。



さて今回は、スリップ(再飲酒)のことについて述べたい
と思います。

断酒を決意したなら、スリップしないほうがいいです。
当然ですね。

しかし、

アルコール依存症の人間にとって、断酒を継続するのは
非常に難しいことです。

なので、スリップすることはある意味仕方のないことだと
言える気がします。

かく言う私も、これまで断酒と再飲酒を幾度となく繰り返してきました。

しかし今思うと、このようなことが言える気がします。

『スリップすることは人間として当然のこと。
 大切なのは、スリップして断酒を諦めないこと』

だと。

そうなのです。スリップしても何度でも断酒を試みる。
その姿勢こそが大切だと考えます。


ただ、スリップするとまた最初から始まりなのですね。

離脱症状に苦しみ、心身が安定しない日々を送る。

そういうことは嫌なので、私はスリップしたくないと思っています。


このブログを閲覧されている方で、スリップしてしまったという
方もおられると思います。

そういう時は、事件を起こしたり他人に迷惑をかけないよう
注意しながら、たっぷり飲んでしまいましょう。

それも嫌っていうほど。

そうすればいずれ、底をつきます。

そうなるまでは、なかなか酒を断つことは難しいと思います。

そして、底をついたならまた断酒を始めましょう。
今度こそ、最後の断酒だという強い気持ちを持って。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

棚珍
2016年04月17日 07:12
テツさん優しいな。旅行添乗員ならお客さんが昼酒やっていてもおかしくないしお客さんから勧められたら断わる訳にもいきませんもんね。仕事を変えたのは本当に良かった事だと思います。テツさんみたいに自発的に作業所行くのはエライですよ。作業所に引っ張り出してくるまでがエライ苦労なんじゃないかと思います。
RE:棚珍さんへ
2016年04月17日 10:03
棚珍さん、おはようございます。

旅行業の営業をしている時は大変でした。酒とは切っても切れない職業ですから。もう今ではできないです。

仕事は仕方がありません。やはり、生活費をねん出しないといけませんからね。

コメントありがとうございました。
ヒロシ
2016年04月17日 10:20
今度のテーマありがとうございます。

私は現在酒の奴隷でございます。

アル中は酒に完全降服し、決して関わってはいけません。
もちろんこのことは私も良く把握している所存です。
ですが断酒を継続し自分自身にも色々と自身がついてきた頃、酒は嗜好品と感違いし飲食店などで肴と上品にカッコ良く飲んでやろうと戦ってしまったのです。

完全に降服し、変なポリシーや見栄を捨てて、白旗宣言が足りなかったのですね。本当情けないです。
RE:ヒロシさんへ
2016年04月17日 10:38
ヒロシさん、おはようございます。

情けないと、ご自分を責めないようにしてください。アル中にとってスリップはつきものです。私もいつそうなるかわかったものではありません。

現在は、止めることは難しいと思います。酒とはそういうものです。飲んでしまったのですから、問題を起こさないようにしながらたらふく飲んでやりましょう。
そうしたらいつか底がきます。そうなったらまた、ご一緒に断酒を始めていきましょう。

待ってますね。

コメントありがとうございました。
美女美女
2016年04月17日 15:01
アルコール依存性はまず自分自身の底を知ることが大事ですよね。そして飲んでしまったら自分で断酒生活に入って行ってほしいですね。飲んでしまったら、きっと後悔していることでしょう。でも、底付き体験をしたら又頑張ればいいですよね。
RE:美女美女さんへ
2016年04月17日 15:48
美女美女さん、こんにちは。

底をつくまでに断酒を決意できる時もありますが、なかなか難しいのが現実です。

飲んでしまって反省はしても、後悔はしなくていいと思います。人生には何度でもチャンスはあります。また、立ち上がればいいことですからね。

コメントありがとうございました。
yamadagaga
2016年04月17日 21:31
今晩は。
 スリップは怖いです。
再起できるのは2度3度くらいまでで、それ以上になると立ち上がる気力がなくなるそうです。
一生病院暮らしはしたくありません。
RE:yamadagagaさんへ
2016年04月18日 05:49
yamadagagaさん、おはようございます。

スリップ、確かに怖いです。それも、長い間断酒を続けられた方は特にそうだと思います。

できることなら生涯断酒といきたいものですよね。私もそれを目指したいです。

コメントありがとうございました。
erisavins
2016年04月18日 09:11
断酒継続126日、本当におめでとうございます。
断酒し続けることは、やはり難しいことなのだと思います。

しかし、テツさんが提唱しておられるようにスリップも断酒継続の通過点と考えると、またそこから頑張ろうと思えますね。
依存症者の周囲の人も、スリップしたことに対してテツさんのように優しく見守ってあげられたらいいなと思います(周囲の人は大変だとは思いますが・・・)。

これからもお身体に気をつけて断酒頑張ってください。
RE:erisavinsさんへ
2016年04月18日 17:21
erisavinsさん、こんにちは。

ありがとうございます
毎日、一歩ずつ進んでいる気がいたします。確かに、断酒を続けるのは難しいことですね。

スリップはしないほうがいいです。それだけ、体へ負担になりますから。でも人間ですから、スリップすることもあるでしょう。問題は、スリップしてもう断酒を止めてしまうことです。諦めずにもう一度やり直そうという気持ちが大切なのだ、と思っています。
断酒を頑張った上で、思いがけずにスリップをした場合は、周囲の方も優しく見守ってあげるべきだと思います。しかし、当本人は少なからずとも迷惑をかけているので、早く酒を止める努力も必要でしょうね。

お互いに、体には気を付けて毎日を過ごしていきましょう!!

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック