ストレスを溜めないために、「自分本位」で生きよう

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日で、断酒開始62日目です。

だいぶ精神的、肉体的にも安定してきていますが、
油断は大敵です。

抗酒剤(シアナマイド)を毎日服用し、きちんと防御策を
とっていくことが大切だと思っています。

そして、いつ襲ってくるかわからない飲酒欲求。
これに対しては、常に「自分は絶対に酒を飲まない」
という強い意志を持ち続けていこうと考えています。



さて、今回はストレスに関することを書きます。

ストレス・・・

これを溜めることが、断酒継続には一番良くないことだと思っています。

そして、

ストレスは解消することも大事ですが、私はそもそもストレスを
感じない生き方をすることが重要だと考えております。

では、ストレスを感じない生き方とはどうすればいいのでしょう。

私が考えるには、

・他人からの評価や評判を気にしない
・自分と他人の生き方を比較しない

ことがまず大切だと思います。

そしてなによりも肝心なのは、自分の生き方を「自分本位」に
することでしょう。

私を含め、日本人はとにかく人に気を遣い過ぎる傾向にあります。

『人に気を遣う事は大事ではないか?』

と思われるでしょうが、人は自分が思っているほど自分のことなんて
気にしていません。

なので、

・自分の選択した生き方が正しい
・マイペースで人生を歩んでいく

そういう考えのもと、他人のことなどあまり気にせずに毎日を過ごしていった
ほうがいい、と私は考えています。


こういう考え方に落ち着いたのは、ごく最近のことです。

それまでは、

・自分の過去を悔やむ
・他人から否定されたことで自己否定感が増す
・自分の生き方が間違っていると思う

などのことで落ち込み、ストレスを溜めることが多かったです。

特に私は、精神科の主治医とは相性が合いません。
なぜなら、主治医はいいことを褒めずに悪いところだけを否定するからです。

ドクターといえども普通の人間です。判断が間違っていることがあります。

なので、「ドクターの言うことをすべて聞いててはいけない」、
と私は考えます!!



よい意味の「自分本位」で、ストレスなど感じない生き方を続けていこう
と思います。

そうすれば、断酒継続もうまく進んでいけるような気がしています。


応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ヒロシ
2016年02月12日 19:35
テツさんこんばんは。
テツさんの言う通り、ご自身の好きなように考え判断し、他人や周りに迷惑・法にさえ触れなければ自由に生きればいいんです。

Drも神様ではありません。医師という国家資格を持っている1人の人間です。性格や個性も当然ある訳です。
RE:ヒロシさんへ
2016年02月12日 19:58
ヒロシさん、こんばんは。

おっしゃられる通りです。他人に迷惑をかけたり法に触れるようなことさえしなければ、「自分本位」で生きていったほうがストレスを感じずに済みます。断酒継続には、一番よい生き方なのではないでしょうか。

いろんなブログを拝見していると、Drから言われたことを忠実に守っていこうとされる方がおられます。しかし、そういう方は案外、Drから言われた内容に対してストレスや不安を感じていることが多いです。
いいとこどりをして、自分に合っていないと判断した場合は、Drの言うことなど無視したほうがいい気がしています。Drも、うまく利用しないといけないですよね。

コメントありがとうございました。
kamo
2016年02月13日 15:40
テツさん
こんにちは。
只今の私の精神状体は安定しているみたいです。冷静に自分の状体を斜め後ろから見ている自分がいます。そいつは、無理するなよとか。
ここはガマンしろよ。 などアドレスをしてくれます
しんどくなったら
今している事を止める。常に ストレスを無いように心掛けています。 飲酒要求はないと言えば嘘になりますが
一息ついて、違う事を考えて居るといつの間にか忘れて他の事をしています。アカンプロサートと精神安定薬の服用です。
気分の落ち込みが少なくなってきました。またぶり返しすかもしれませんが
ホント自分本位で 1日断酒です。私はトータルの日にちを考えずに1日断酒です。
美女美女
2016年02月13日 18:39
テツさん、そうです。
他人がどう思おうと関係ありません。
他人に迷惑を掛けなければ自分の思う通りに行動しても良いのではないでしょうか?
ストレスを貯めずに焦らずに断酒継続をして、良い意味の自分本位でいてください。

誰の人生か? 自分自身の人生です。
他人に評価される謂れはありません。
RE:kamoさんへ
2016年02月13日 19:10
kamoさん、こんばんは。

非常によい状態ですね。断酒が、安定してきているのだと思います。

ストレスは断酒継続に一番悪いですが、それもうまくかわしておられるようです。素晴らしいですね!!
また、アカンプロサートがいいように効いているみたいです。良い薬とめぐりあえたと思います。

他人の評価や評判を気にせず、マイペースに過ごしてまいりましょう。おっしゃられるように、私も断酒のスパンは1日単位です。

コメントありがとうございました。
RE:美女美女さんへ
2016年02月13日 19:18
美女美女さん、こんばんは。

そうですよね。他人が自分をどう評価するかなんて、どうでもいいことです。いい意味で、「自分本位」に生きるのが賢明であると思います。

人生は、誰のものでもなく自分のものです。他人の評価や評判を気にせずに生きていきましょう!!

ちなみに今日は、断酒開始2ヶ月となります。

コメントありがとうございました。
yamadagaga
2016年02月15日 08:34
おはようございます。
 私の考えてる、鬱の回復思考に、
馬鹿で結構(他人の評価を気にしない)、負けるが勝ち(無駄な争いをしない、怒らない)、正解は無い(自分が正しい)があります。
ストレスのほとんどは人間関係から来るのではないでしょうか。
RE:yamadagagaさんへ
2016年02月15日 08:49
yamadagagaさん、おはようございます。

コメントをいただいたのに、新しい記事更新とほぼ同時であったことをお詫びいたします。

・馬鹿で結構(他人の評価を気にしない)
・負けるが勝ち(無駄な争いをしない、怒らない)
・正解はない(自分が正しい)

おっしゃられる通りです。私も同じように思っております。

ある心理学者が言っていました。「ストレスのほぼすべてが人間関係が原因である」と。人が生きていく上で、人間関係を排除することはできないわけですから、その人間関係からストレスを感じないようにしていくことが大事かと思います。
難しいことですが、断酒を継続していくためにも、ストレスを溜めないようにしようと考えている次第であります。

コメントありがとうございました。
ぴろりん
2016年02月18日 16:21
テツさん、こんにちは。
テツさんのこの記事を読んでから、他人と比較してばかりだった自分を見つめなおしています。
どうしても周りからどう見られているか?何を期待されているのか?を先回りして予想する癖がついているようです。いい意味で自分本位になるよう気をつけていきたいです。
拙いブログを細々続けています。
http://peeppirorin.muragon.com/
よかったら見に来てくださいね。
RE:ぴろりんさんへ
2016年02月18日 17:15
ぴろりんさん、こんにちは。

とかく人は、他人の生き方を見て自分を評価しがちです。おっしゃられるように、「自分が人からどう思われているか」を過度に考え過ぎると、自分を見失ってしまうことになるかと思います。
誰がなんと言おうと、「自分が正しい」という道を進んでいったらいいと思います。自分の人生は、誰のものでもなく自分のものですからね。

拝見しましたよ(^-^; 拙いなんてとんでもないです。また、遊びに行きますね!微力ながら応援いたします。

コメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック