断酒継続日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去よりも今、これからが大切

<<   作成日時 : 2016/02/27 09:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜


私が本格的に飲酒時代に入ったのは、6年前のこと。

40歳で勤めていた会社が倒産し、社宅に住んでいたので
住処もなくなりました。

途方に暮れた私は、その時お付き合いしていた今の妻が
住む群馬県に移ってきました。

移り住んだ当初はまだ私にも蓄えがあったので、
のんびりと過ごすことができました。

しかし、

その蓄えも無くなり始め、仕事を探さなくてはいけなくなりました。

40歳を超えての再就職。
そう簡単なものではありませんでした。

正社員で雇ってもらえるのは、ほとんどブラック。
なので、どうしてもアルバイトを選択せざるをえません。

当然、仕事上のストレスは溜まり、必然的に酒に頼る生活と
なっていきました。

今考えると、この頃が分岐点だったのです。

体のことを考えて酒量をコントロールしていたなら、
今の私の状態は違ったものになっていたことでしょう。

しかし、

私は、どっぷりと酒に溺れ、酒量をコントロールする気持ちなど
到底なかったのです。

結果、膵炎を4回も発症し、完全なアルコール依存症に
なってしまいました。

「あまりにも愚かであった」とは今になってわかるのですが、
その当時はまったく気づきませんでした。

おそらくもう一度その頃に戻れたとしても、同じことをするだろう
と思います。


私はその当時(飲酒時代)のことを、随分長い間悔やみました。
自分の生き方や自分自身すら否定し続けました。

しかし、どうやらやっと、「仕方がなかったんだ」と受け入れ
られるようになってきたようです。

『過去をどんなに悔やんでも戻りはしない』

『自分をどんなに否定しても悪い方向へ行くだけだ』

つまり要するには、

『大切なの今であり、これからなのだ』

ということが段々とわかり始めてきたのです。

自分を否定するのも肯定するのも自分だけです。
ならば、過去はすべて受け入れて前へ進んでいったほうがいい。

そのように今は思っています。



今日は、新しい仕事の面接です。履歴書もまだ書き上げていないので、
それも仕上げないといけません。

そして大事なのは、今日1日飲まないこと。

初心を忘れず、1日断酒でいこうと考えています。



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

今の心境に至るまで、長い時間が必要だったということでしょうね。
大きな犠牲でしたが、過去に戻ることは出来ません。
お互い前向きにいきましょう。
yamadagaga
2016/02/27 10:25
yamadagagaさん、おはようございます。

おっしゃられる通りです。長い時間がかかりました。
やはり物事は、飛び越えることはできませんね。悩み苦しむ過程がどうしても必要です。

非常に大きな犠牲でしたが、ようやく受け入れることができるようになってきたようです。

ありがとうございます<m(__)m>
前向きに生きていきます。

コメントありがとうございました。
RE:yamadagagaさんへ
2016/02/27 10:33
テツさん、おはようございます。

今日も1日断酒継続ご苦労様です。
過去を悔やんでも過去に戻る事は確かに出来ないですね。だからこれからどう生きるか?が大事になってくるのでしょうね。一つは断酒継続、そして素面でいることにより趣味のクワガタ飼育や他に始めたいと思う事が仮に出来たとしても足かせもなく行動に移す事が出来ますよね。

これから先も今を受け入れて行きましょう。
美女美女
2016/02/27 10:42
美女美女さん、おはようございます。

私はかなり長い期間、過去を悔やみ続けました。「何故私は、あんなことをしてしまったんだろう」と。
でも、ようやく過去を悔やんでも仕方がないことに気付き始めました。大切なのはもっと他にあると。

アルコール依存症になってしまった自分は、断酒することが何よりも基本です。それがなされてないと何もできません。

ありがとうございます<m(__)m>
現実を受け入れていき、断酒を続けながら前へと進みたいと思います。

コメントありがとうございました。
RE:美女美女さんへ
2016/02/27 10:57
いつも楽しみしています。

明日は休みです。今日は仕事が充実してました。

しばらく断酒していたので元気です。

「休日前ぐらいはいいだろう。数ヶ月にいっぺんぐらいは. .明日からまた止めれば」

昔はなんどもこの魔を繰り返し、たまにの酒が結局いつの間にか毎日飲酒となり、病気を悪化させてしまいました。

今日は強烈な1日断酒をやってみたいと思います。

ヒロシ
2016/02/27 19:31
ヒロシさん、こんばんは。

体調、気持ちともに充実していることを感じます。
とてもいいことだと思います。

おっしゃられる通りです。「〜ぐらいはいいだろう」とか、「一杯ぐらいならすぐ止められるだろう」という欲求が危ないのです。

気分が高揚している時も、冷静に断酒を続けていきましょう。
応援しています!!

コメントありがとうございました。
RE:ヒロシさんへ
2016/02/27 20:08
テツさん、こんにちは。
『過去よりも今、これからが大切』このタイトルに私も共鳴しました。

飲んでいた時や断酒をはじめたばかりの頃は、自分の先の人生、ビジョン?何の夢や目標があるのか?全く見えませんでした。

「夢?そんなものあったっけな…。とっくに捨てたよ」

という心境でしたが(笑)、こんな自分にもちょっとは未来に良い事があるかも?と、今や未来の方向にかかっていた濃霧がなくなり、時には陽の光さえチラチラ見える事もあります。断酒を続けていけば、例え時に降る雨があっても、少し待てば晴れの日がくるのを待てるはずです。

また、おかしなコメントになってしまい…。
今日も一日断酒でいきましょう。
ぴろりん
2016/03/01 11:10
ぴろりんさん、こんにちは。

そうですね。飲酒していた時代や再飲酒を繰り返していた頃は、過去を悔やみ現状の不遇な自分ばかりに目がいきました。

しかし、断酒していると段々変わっていきます。素面でいることで冷静な判断ができ、これからの自分というものに目を向けれるようになるのです。

『たとえ時に降る雨があっても、少し経てば晴れの日が来るのを待てるはず』。おっしゃられる通りです。酒に頼る生き方さえしていなければ、辛いことにも耐えられると思います。

今日も1日断酒です!!

コメントありがとうございました。
RE:ぴろりんさんへ
2016/03/01 11:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去よりも今、これからが大切 断酒継続日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる