1日断酒

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


アルコール依存症は、命にかかわる病気です。
なので、当然真剣に治療に取り組まねばなりません。

そうしないと、体(内臓)はボロボロになってしまいます。

とくに肝臓の病気はつきものです。
アルコール依存症の初期段階では「アルコール性脂肪肝」を
患います。そのまま飲み続けていると「アルコール性肝炎」になり、
最終的には「肝硬変」に至ります。

ちなみに、肝硬変の末期なら寿命は5年ももたないそうです。

また日本では、アルコール依存症者の平均寿命は52歳と言われています。

このように大変な病気ですし、アルコール依存症自体は完治する
ことがありません。

しかしです。アルコール依存症の進行を止めることはできます。

その唯一の方法が、「断酒」なのです。

ただこの「断酒」、とても難しいものなのですね。

私が知っている断酒会の会長で、30年以上断酒をされていた方が
いました。

しかしその方、ある温泉地にて奈良漬けを一切れ食べただけで、
スリップしてしまったそうです。

だから、本当に生涯断酒というのは難しいことですし、それを成し遂げる
には、相当な意志と運がなければいけません。


こういうことを言うと、非常に悲観的な感覚に陥りますが、
今から10年~20年後のことを考えても仕方がありません。

アルコール依存症の治療(断酒)は、積み重ねだと思っています。
それも毎日毎日のです。

つまり、断酒において大事なことは、『1日断酒』なのであります。

要するに、
『今日酒を飲まない』ということが大事で、あまり先のことを考えては
いけないということです。

私は今日で断酒開始8日目になりますが、この8日目を断酒できる
ことが重要であり、その先のことは先で考えればよいと思っています。

あまりにも基本の話なのでその重要性を軽視するところがあるかも
しれませんが・・・

やはり大切なのは、

『1日断酒』

なのであります。



にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryo
2015年12月20日 09:36
おはようございます。不安は尽きないですが、共に頑張っていきましょう。
RE:ryoさんへ
2015年12月20日 09:47
ryoさん、おはようございます。

考えれば不安ばかりです。でも、目的はただ一つです。
ご一緒に頑張ってまいりましょう!

この記事へのトラックバック